メインビジュアル休診

板橋区四葉 女医による内科 生活習慣病 漢方治療

〒175-0084 東京都板橋区四葉2-1-10 四葉メディカルモール1F

お問い合わせ03-5967-2422

MENU

message

院長メッセージ

何歳になっても遅くない

院長メッセージ

板橋区健診の季節です。通院中の方も、通院中でない方も、一年前の健康状態と比べて見るよい機会です。 


 一年に一度、健診のときだけお会いする方も、随分増えました。最近、つくづく、「何歳になっても遅くないのだな~」と感じます。


 お腹に脂肪がたっぷりついて、お腹がテップリしていた方が、炭水化物や間食、果物などの糖質を控えて、アルコールを控えて、万歩計を見ながら地道に歩き続けているうちに、何年もすると、数キロ、腹囲が数センチ、減っているのです。


 また、どこにも通院していない方で、何年も、年に一度健診に訪れる方も、いらっしゃいます。やはり、自転車や乗り物を使わないなど身体活動レベルが高かったり、運動習慣があったり、タバコはもちろん飲酒も適量以下にきちんと節酒されていたり、間食をたべない習慣だったり、そして、夜は炭水化物を食べないという方、意外と多いのです。


 やはり、通院する病気があられない理由があるのですね~。


 現代人は、便利になったので、普通に生活すると、身体活動レベルがとても低く、基礎代謝が昔より落ちているのでは?と思うことがよくあります。すぐバスを利用したり、自転車を利用したり、電動自転車だったり!


 もちろん、自転車で飛び回らないと、家事と仕事を両立できないくらい忙しく生活されている方の場合、自転車をやめたら睡眠時間を削る羽目になってしまいます。


 ですが、テレビを1時間以上座って見る時間のある方!自転車を歩いても、睡眠時間を削らなくても一日の行動はおわりませんか?健康の秘訣はやはり、食事を注意して、よく動くことですね。


 生活習慣の修正によってもたらされる身体の変化は、いくつになっても遅くありません。80歳を超えても、お腹の脂肪がすっきりして、お薬を一つやめることができたり、足腰の調子がよくなったりするのをお聞きすると、なんだか、幸せな気持ちになります。歳を重ねるのも、素敵なことだな~。

TOP